会社情報

社名 宇部協立産業株式会社
設立 1961年4月
代表者 代表取締役社長 井町 光利
従業員数 24名
所在地 山口県宇部市大字川上石仏555
事業内容
  • 土木・建設・装飾用各種砕石、玉石、リサイクル材、真砂、砂等の製造・販売業
  • 一般貨物自動車運送業 - 砕石、玉石等製品の運搬、残土の収集処理
  • 産業廃棄物収集運搬業 - アスファルトがれき等の収集運搬、一時保管
  • 粒状物固定具の製造・販売 - 玉砂利の移動を防止する固定具の製造・販売
 主な取引先
  • 大手ゼネコン各社
  • 地元建設
  • 土木会社
  • 化学工場(骨材)
沿革
  • 昭和36年4月
    砕石、骨材類の生産販売開始
  • 昭和37年3月
    宇部興産㈱中央研究所骨材試験合格
  • 昭和40年7月
    山口大学工学部土木課骨材試験合格
  • 昭和40年11月
    旧社名を変更、新会社宇部協立産業㈱とする
  • 昭和42年6月
    建設省総合試験所(広島)骨材試験合格
  • 昭和43年1月
    宇部興産㈱宇部鉄工所オリビン試験合格
  • 昭和43年1月
    オリビンサンド発売元宇部電業㈱と契約
  • 昭和49年6月
    オリビン工場跡地にチップ増産工場を新設
  • 昭和50年6月
    チップ増産工場新設
  • 昭和57年2月
    山陽道路試験所、路床用骨材試験合格
  • 昭和61年4月
    玉石製造工場を新設
  • 平成10年4月
    RC(リサイクル材)、生産販売開始
  • 平成18年7月
    ガラス系リサイクル砂、生産販売開始
  • 平成20年8月
    コンクリート系リサイクル砂、生産販売開始
  • 平成26年10月
    せきそうフィット、販売開始
  • 令和3年5月
    産業廃棄物処分業(中間処理)を開始
アクセス
所在地 山口県宇部市大字川上石仏555
TEL 0836-31-3088
宇部ICから約1分
電車 宇部新川駅からタクシーで約20分
飛行機 山口宇部空港からタクシーで約20分
 
Product
top-product-1
砕石
宇部協立オリジナル砕石、真砂、砂、リサイクル商品を取り扱っております。
top-product-2
玉砂利
黒玉石、白玉石、錆砂利、南国砂利、五色砂利、各サイズ取り扱っております。
top-product-3
せきそうフィット
玉砂利を固定し、歩行しやすくするとともに、石が散らばるのを防ぎます。
top-product-4
Wボード
新素材ウッドプラスチックを用いた工事用ボードです。